文字サイズ:
背景色:
トップページ

ニュース・イベント

コンテンツ

ご挨拶

熊本市人権啓発市民協議会会長
熊本市長
大西 一史

 熊本市人権啓発市民協議会を代表して、ごあいさつを申し上げます。
 皆様には、日頃より本協議会の活動に多大なるご理解とご協力を賜り、心からお礼申し上げます。
 さて、最近の人権を取り巻く状況は、新型コロナウイルス感染症に関し、誤解や偏見による差別的な言動や風評被害をはじめ、さまざまな人権問題が発生しております。さらには、SNSなどインターネットの普及に伴う誹謗や中傷によるいじめ等が起きており、時には悲しい事件となって報道されております。
 これらの差別は、人の心を深く傷つけ、苦しめ、その人の人生にも深刻な影響を及ぼすものであり、明らかな人権侵害です。私たちは今、一人ひとりがそれぞれの個性を尊重するとともに、互いの違いを認め合いながら、個々の尊厳を重んじ、対等で豊かな人間関係を築いていく必要があります。
 熊本市では、昭和62年12月に社会における多様な人権課題やニーズに応えるため、熊本市人権啓発市民協議会を設立し、人権意識の高揚と社会のあらゆる差別の解消に向けて、これまで、地域住民、企業、関係機関及び団体等の参画・協働による人権啓発活動を展開して参りました。
 現在、150余の企業・団体で構成されている本協議会では、コロナ禍における風評被害防止にともなう啓発ポスターの作成配布、デジタルサイネージやテレビコマーシャルを活用した啓発活動や人権啓発作品募集、人権映画会など、様々な啓発事業に取り組んでおり、会員の皆様はもとより、多くの市民の皆様方にご参加いただきながら、人権尊重の輪を広げているところでございます。
 今後とも、市民の皆様、そして企業・団体の皆様との連携を更に深め、様々な場面で人権啓発活動を推進することで、すべての人の人権が尊重される社会の実現を目指して参りたいと考えておりますので、この協議会の活動趣旨をご理解のうえ、ご加入並びに各種事業へのご参加をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、
各区役所での面接による人権相談は当面の間休止します。
再開の際は、ホームページ等でお知らせします。
なお、引き続き、法務局による下記の電話相談は実施していますので、

ご利用ください。

名誉の侵害などの相談窓口
人権擁護委員による人権相談を
秘密厳守で実施しています。
費用・手数料
無料
窓口・申込み場所
各区役所まちづくり推進課
相談日
中央区役所 毎月4回 第1~4 火曜日 午後1時~午後4時
お問合せTEL:096-328-2610
東区役所 毎月2回 第1・3 木曜日 午後1時~午後4時
お問合せTEL:096-367-9121
西区役所 毎月2回 第2・4 水曜日 午後1時~午後4時
お問合せTEL:096-329-1142
南区役所 毎月2回 第2・4 水曜日 午前9時~正午
お問合せTEL:096-357-4112
北区役所 毎月2回 第1・3 木曜日 午前9時~正午
お問合せTEL:096-272-1110

第5週がある月は、休みとなります。

誹謗中傷や風評被害等の人権問題についても相談を受け付けています。
相談先 連絡先 受付日時
みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル) TEL:0570-003-110 午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)
子どもの人権110番(全国共通通話料無料) TEL:0120-007-110 午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)
女性の人権ホットライン(全国共通) TEL:0570-070-810 午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)
外国語人権相談ダイヤル TEL:0570-090-991 午前9時~午後5時(平日のみ)
インターネット人権相談受付窓口 詳しくはこちらクリックしてください

スポンサードリンク

広告について
熊本市人権啓発市民協議会では、ホームページにバナー広告を掲載しています。
広告掲載を希望される方は、協議会までお問い合わせください。
また、掲載された広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。
広告内容について、お尋ねやご意見がありましたら、直接広告主にお問い合わせください。
〒860-8601 熊本市中央区手取本町1-1
TEL:096-328-2333 FAX:096-324-2105
©2020 熊本市人権啓発市民協議会 All Rights Reserved.